どうも。2号さんです。
寒い日と暖かい日の寒暖差がすごい今日この頃、体調を崩している方が増えている気がします。
最近のマイブームは「ご自愛」です。

そして暑くても寒くてもアイスはおいしいです。

今日紹介するのはコクヨの新ブランドです。
ノートはシンプルですが高級路線です。

PERPANEP(ペルパネプ)

紙質はツルツル、サラサラ、ザラザラの3種類
すべてオリジナル原紙だそうです。
性能を発揮しやすい組み合わせとしてツルツル×ファインライター、サラサラ×水性ゲルボールペン、ザラザラ×万年筆が推奨されていて、コラボ商品として白軸が用意されています。

プレピーはプラチナ万年筆、サラサはゼブラとのコラボになります。
プレピーの白軸いいですねぇ
プレピーの透明軸は好きですが、通常軸のデザインはあまり好きではないので白軸めちゃくちゃ惹かれます。インクの色が見えなくても問題ない方は白軸おすすめかもしれません。透明軸も白軸も値段上がってもいいので極細だしてくれないかな…0.2が好きなんだ…(軸を入れ替えれば使えますが、2本買わないといけないのでもったいないのです)

紙に関してはすべてオリジナルなので実際に使ってみないとわからないと思います。
罫線の種類は5種類。かなり豊富だと思います。びっくりしたのが普通の横罫と無地がない!なかなか思い切りましたね。

フラット製本なので見開きでも使いやすいと思います。

価格帯はA5 60枚 900円(+税)なので少し高め。ノーブルノートが同サイズ100枚で同価格なので比較対象としてわかりやすいと思います。
個人的にはザラザラ系がちょっと気になりました。あんまり持っていない紙質なので。半紙の裏みたいな感じかなぁと想像していますが、どうでしょうね?
デザインはかなり好きです。罫線の種類もおもしろいなと思いました。写真では罫線の色の濃さまでわかりにくかったのですが、薄めだったらいいな。オリジナルの紙ということでどこかで推奨されているペンとセットで試し書きができればいいなと思います。新ブランドですしね。

白軸はかなりいいなと思ったんですけどプレピー0.3をこれ以上増やしてもなぁ…
最近ボールペンのいろんな色を試すのが楽しくて万年筆をあまり使っていないので見送りかな。
これから万年筆を使ってみたいけどいきなり高い万年筆はちょっと…という方にプレピー透明軸をおすすめしていましたが、これからは白軸も追加で推したいと思います。

発売は4月21日からですが、一部店舗では3月17日より購入することができるようです。
気になる方はぜひ。