どうも。2号さんです。
もともと物欲があまりない方だと思うのですが、割引という言葉に弱いです。
絶対必要かといわれればそうでもないなぁと思うものでも割引だと買ってしまいます。
安くても出費することには変わりないのですが…
今も70%割引という誘惑に揺れています。

今日紹介するのは呉竹の「はがきアートアワード2021」です。
はがきアートアワード2021 | 株式会社呉竹

詳しくは上記リンクやTwitterを見てもらったほうが早いと思います。

開催期間がとても長く、縛りが紙のサイズ以外ほぼありません。
参加方法もとてもかんたんです。Twitterかインスタグラムのアカウントをお持ちの方なら呉竹公式アカウント(Twitter / Instagram : @kuretakejapan)をフォローし、ハッシュタグ”#呉竹アワード2021″”#(使用した画材)”をつけて投稿するだけでOKです。呉竹の製品を使わなくてもいいみたいですね。
お子様やご年配の方などSNSアカウントをお持ちでない方は応募フォームから応募することができます。
ハガキサイズっていうのもいいですね。凝った作品ももちろんできますが、比較的気軽に手を付けられるサイズだとおもいます。

ハッシュタグで検索すればすでに投稿されている方の作品を見ることができるので参考になったり勉強になったりすると思います。
これ、絵を書くのが好きなお子様やご年配の方にぜひ教えてあげてください。SNSだと代わりに投稿するのはちょっと違うことになりそうですが、作品の写真だけ撮らせてもらえたらお子様の代わりに親がwebの応募フォームから応募することができると思います。

これのいいところは「一人で何点でも応募OK」なところです。(ただし受賞は1回だけ)
後は他の方が投稿した作品を簡単に見ることができるのは大きいと思います。
応募しなくてもハッシュタグを眺めるだけでもいい刺激になるかもしれません。気になる方は是非チェックしてみてください。