どうも。2号さんです。
最近じっくり文字を書くことが少なく、メモ的なものが増えています。
こうなると万年筆の出番がなかなかないのですが、キャップレスだけはボールペンのように使えるのでたまに使っています。
使ってなくてもインクが入っている万年筆が何本かあるので洗うかどうか迷っていますが、こういうときのプレピーは気を使わなくていいのでいいですね。
万年筆はもうお気に入り2~3本あればあとはプレピーでいい気がしてきました。

今日紹介するのはリアルイベントです。
時期が時期なのでもしかしたら急遽中止になる可能性もありそうですが、近くに住んでたら行きたかったレベルでよさげなので紹介しておきます。

「画材と文具の小さな商店街」|イベントのお知らせ|文房堂

参加しているお店で知っているお店が好きなところばっかりだったので行きたかった…
出店数が多すぎると見るだけで疲れてしまいますが、数もちょうどいいですね。これなら疲れずゆっくり見られます。
リンク先に参加店があるので詳しくはそちらを見てもらったほうがいいと思いますが、一応名前だけ書き出しておきます(敬称略)
・カキモリ・kamiterior・クサカベ・Green Flash・月光荘・名村大成堂・Hako de Kit・バルコニーアート・PCM竹尾・Paper Tree・ライフ・文房堂

名前だけだとわからないお店もあると思いますが、イベント紹介ページにリンクがありますのでそちらでチェックしてみてください。

ワークショップも開催されます。
・5/1(土)じぶんの好きを持ち帰ろう!水彩モノタイプで作家体験 (主催:文房堂)
受講料は無料ですが、予約制になっているので参加したい方は事前に予約しておくと安心です。

さすがに九州から参加は無理ですが、近くに住んでたら絶対行きたかったイベントです。
とにかく無事開催されることを祈りつつ、開催された際にはお近くの方はぜひ行ってみてください。