どうも。2号さんです。
ペリカン万年筆が12月から値上げされるそうです。

いろんなものが値上げされれているのでおろそろ万年筆も上がるだろうなぁとは思っていましたが、予想より値上げ率が高かったです。たぶん中古もあがりそうなのでほしいモデルがある方は早めの入手をおすすめします。

今日は恒例のBun2です。実は8月号も手に入れていましたが、紹介するのはすっかりわすれたまま10月になってしまいました。10月号は手帳特集。時期的にはぴったりですね。

手帳は人によって使いやすいものがずいぶん変わってしまうので、なかなかおすすめしにくいです。
お気に入りの手帳が決まっていて、毎年同じものを買っている方は悩まなくて済むのでいいと思いますが、決まっていない方は毎年数冊購入して試している方もいるとかいないとか。

実際にお店でチェックするのが一番いいとは思いますが、なんせ発売されている数が多いのでチェックするのも大変です。こういう紹介記事やレビューなどをみて絞ってから決めたほうが実際決めやすいとは思いました。
今回の特集記事でもいろいろ紹介されていましたが、ページ数的に紹介できる手帳の数に限界があります。さらにたくさんの手帳をチェックしたい方は雑誌を買ったり紹介記事を探してみるのもいいと思います。ハンズの手帳検索とかいいかもしれません。

手帳を決める一つの指標として販売期間を入れるとかなり絞れると思います。
毎年たくさんの手帳が発売されていますが、同時に発売打ち切りになる手帳もたくさんあります。
せっかく気に入った手帳が見つかっても「来年はでません」と言われてしまったら困ります。
長年発売されている手帳はすでに固定のユーザーがついているので急になくなる可能性は…ないとはいえませんが低めだと思います。
毎年違った手帳を使って楽しむタイプの人は気にしなくていいと思いますが、一つに絞って長年使い続けたい方は条件の一つとして入れておいたほうがいいかもしれません。

今年いろんなところで紹介されている「ノートPCの手前に置くタイプ」
このタイプの手帳、増えましたね。
いわゆる横長タイプというだけなのですが、こちらはまとめて文具王の特集コーナーでも紹介されていました。ノートは確かに1冊ほしいとは思いましたが、これから人気が出るのかな?
学生さんでもタブレットで学習する方が増えているので横長ノートは意外と使いやすいのかもしれません。

今月号の内容ではありませんが、Bun2大賞の投票が始まっているようです。こちら、興味のある方は投票してみてください。抽選で10名様に文具福袋が当たるそうです。狭き門だと思いますが、福袋が当たらなくても自分の投票した文房具が大賞になったらちょっとうれしい…かも。

そろそろ本格的に来年の手帳を決める時期になりました。まだ決まってない人はBun2をもらうついでに手帳コーナーをチェックしてみてください。