どうも2号さんです。
桜が綺麗な季節になりましたね。
私たちも近くの公園に行ってみましたが、人がすごいことになっていました。駐車場いっぱいだしお花見客いっぱいです。有名なところはきっとどこも同じような感じでしょうね。時間帯を選ぶか穴場探さないと人が写っていない写真を撮るのは難しいみたいです。
しかし桜の写真って難しいですねー。リハビリのつもりでしたがちょっとハードルが高すぎました。どこかでリベンジする予定です。


カンミ堂からまたまたかわいいふせんが登場しました。かわいいだけじゃなく実用的です。
【News】デスクに”スッ”と立つふせん『SUTTO(スット)』新発売のおしらせ(2016.04.04) | カンミ堂

st_01

「立つふせん」はありそうでなかった気がします。これでパソコンのディスプレイにペタペタしなくてもいいですねwあれ、あんまりカッコよくない上、結構剥がれてどっかいっちゃうんですよねー。

書き心地に配慮したのもいいと思います。私はふせんに何かを書くとき、書いてから剥がすタイプなのですが、厚みがあると書きにくいなぁと思っていました。ふせんって自分用じゃなく人に渡すときもよく使っていたのですが、厚みがあると上手く書けないんですよね。(特に小さめのふせん)
はがしてから書くとか対策はいろいろありそうですが、ふせんを使うときってあんまりそういうこと考えてなかったなぁと今になって思います。

リフィルも発売されますが、『PENtONE(ペントネ)』と共用できます。
『PENtONE(ペントネ)』は人気商品で、こちらでも以前紹介しました。
【ISOT2015】新たな視点から生まれたふせん。(株)カンミ堂の「PENtONE」 | CARNET -カルネ-
すでにかわいいリフィルが複数販売されているのはいいですね。

持ち歩く『PENtONE(ペントネ)』、デスクでは『SUTTO(スット)』という使い方ができそうです。
発売は4月27日です。もうちょっとです。

きれいに書けるって意外と大事だと思うのですが、ふせんでそこまで考えられた商品って今まであまりなかったような気がします。
よくかんがえるとめちゃくちゃ種類ありますよね、ふせんって。
その中で選ばれる商品を作るのはとても大変だと思いますが、この商品は人気が出そうな気がしています。
欲を言えばカラーバリエーションを増やして欲しいなぁ。

(Visited 320 times, 1 visits today)