さて、年末ですね。
10月辺りからミライのための仕事作りでなんだか忙しくて、ようやく先日一段落したのですが、やはり途端に倒れました・・・1号さんです。
少し熱も落ち着いたので忘れていた記事を書いています。ちょっと堅めのお話ですが、お付き合いいただければと思います。

当サイトでは「広告表記」については明確な基準を設けていたのですが、先日もっと詳しく具体的に記載しました。

掲載している記事と広告表記について

ザックリと書くと

・当サイトでの「記事広告」の基準は「その記事を書くことで第三者より金銭の授受が行われること」という認識
・現時点まで当サイトで「記事広告」は存在しない
・「記事広告」の場合はタイトルに”【AD】”と表記をし、記事内にクライアントとの関係性を記述する
・何らかの形でメーカーより商品の提供(サンプルの提供、貸し出し)が行われた場合、タイトルもしくは記事内に「提供頂いたことが分かる」表記を行う
・商品を提供・貸し出ししてもらっても、買った商品と変わらないスタンスで記事を書き、そのことはメーカーには了承してもらっている

ということを詳しく書いています。

上記ページには書いておりませんが、当サイト含む私どもが運営しているWebメディアでは「記事広告」を受ける予定もつもりもありません。
メディアとしてはそれが「稼げる」大きな手段の1つなのですが、それをやってしまうと公平性に欠けてしまいます。
それはメディアとしてどうなのか?と思いますので、基本的に記事広告を受けるつもりはありません。

但し「好きに書いてもいいよ」「他の記事と同じ感じで書いてもいいよ」というお話であれば受ける場合もあるかもしれません。

他の文具系ブログなどをチェックしても、この辺りの記述があるところは皆無のようですので、当サイトがその先駆けになれば、と思って記述してみました。
(そもそもそういう事が遅れている業界、という認識です、残念ながら・・・・)
まだ足りない点などあるかと思いますが、これからもブラッシュアップは続けていきます。