どうも。2号さんです。
最近たまに麻雀アプリであそんでいます。
無料でCPUとの対戦だと気楽ですし、1戦が短いのでちょっとした空き時間にいいです。頭の体操にもなります。
まだ役を少ししか覚えていないので安手でしか上がれませんが、たまに高得点になって喜んでいます。

麻雀って昔はあまりイメージが良くなかったと思いますが、純粋にゲームとして見ると結構楽しいです。

今日はタイトルのまんまですね。
今年はいろいろなイベントが中止になったり延期になっていますが、ISOTは延期だそうです。

公式サイトはこちら。
ISOT – 【国際】文具・紙製品展 | リードエグジビションジャパン
夏があるということは冬も予定されてた…?と思いましたが、春でした。
今年は東京では夏以降予定されていなかったので会場が確保できれば秋以降になるのではないかと思います。5月末までには決まるそうなので少しお待ちください。

…といってもこのイベント、一般の方は入れないんですよね。
なのになぜかSNSで宣伝したりTwitterのトレンド入りが重視(?)されている不思議なイベントです。
東京にいたら今年も行っていたかもしれませんが、地方からわさわざ行くのもなぁ…という感じになってきたのでしばらくは参加しないつもりでした。
行く予定だった方もこの時期なのである程度予想されていた方が多いと思います。

私たちは以前メディア枠で行かせていただいたので少しでもおもしろいなと思う商品がみつかればラッキーくらいの気持ちですが、バイヤーさんは仕入れたいと思う商品が見つかって商談が成立したら大成功だと思うので多少時期がずれたとしてもイベントは開催された方がいいんだろうなと思います。そうじゃないとセレクトショップ系のバイヤーさん大変なのかもしれません。(わかりませんけど)

出展する予定だった方はちょっと大変だと思いますが、こればっかりは仕方ありませんね。
同時開催予定だった別イベントもすべて延期になっているのですが、これだけまとまったイベントをすべて同じ日にずらすのはかなり大変だと思います。もしかしたら日にちを分けて開催になるかもしれませんね。

秋or冬開催になっても行くつもりがないのですが、一応情報は見ておこうと思っています。(なんか忘れそうだなぁ…)