どうも。2号さんです。
最近ポテチがすごく好きなのですが、一袋だとちょっと多いので小さいサイズをよく買います。ちょっと割高なんですけど仕方ない。
一回開けてしまうと全部食べてしまうのが難点。
この前さらに小さいサイズ(3連とか4連になってるやつ)を見つけたので次はそっちにしようかな…?

今日紹介するのはつけペンです。
しかもスターターキットです。

最近はデジタルで絵を描く方の方が多いとは思いますが、基本はやっぱりつけペンですよね。
でもアナログで絵を描いたことがない人は少ないと思います。やっぱり基本はこっちですよね。
ペン先が5種類もついているのでスターターとしては十分だと思います。

これ、万年筆のインクで遊びたい方にも良いと思います。たくさんインクを持っていて使い分けたい人にはガラスペンやつけぺんが手軽で良いです。ガラスペンはキレイですし意外と長く筆記できますが、ペン先が破損しやすいのとコストが高めのものが多いです。つけペンはペン先の種類が選べますし、コスパが高いですが、見た目は…悪くはないと思いますけどガラスペンみたいな芸術性は低いものが多いです。

インクをたくさん持っている方は1セットもってて損はしないと思います。
実はペン先の種類ってかなりたくさんありますし、カリグラフィー用とか集めると楽しいのでつけペンおすすめなんですよね。ラメ系インクを使いたい方にもいいと思いました。うちにはラメインクはないので使ったことはなく、きれいにラメがでるかわからないのですが、少なくとも詰まる心配はありません。

価格は1760円(税込み)です。
万年筆で遊びたいだけならこれで十分だと思いますし、アナログでイラストを書いてみたい方はこれ以外にミリペンと修正ペンあたりは合ってもいいんじゃないかなぁと思いました。
私は実は昔この手のセット買って持っています。あんまり使いませんが久しぶりに使うと楽しいですよ。

気になる方はぜひ。