どうも。2号さんです。
悲しいお知らせです。
梅雨入りが早いと梅雨明けが遅くなるらしいという噂を聞きました。
なんでやねん…
今日も湿気と戦いながら生きています。

今日紹介するのは私にはほぼ縁のない「小学生用消しゴム」です。


縁がなさすぎて普通の消しゴムと何が違うのかよくわからない…。
小学生用ということなので見た目がかわいらしいくらいなのかな…?と思っていましたが、調べていると結構ちがうみたいでした。

「アーチ消しゴム」は2B(濃いめ)の鉛筆も楽に消すことができるのが特徴のようです。小さめに作られている理由が最初はよくわからなかったのですが、リプライを見ると普通サイズだと筆箱に入らないので嬉しいという方がいらっしゃいました。通常の消しゴムでも小さいやつあるよね…?と思っていたのですが、あれだと小さすぎるんでしょうね。ちょっと意外なポイントでした。

小学生(特に低学年)は力のコントロールが難しいので軽い力で消すことができるのは嬉しいポイントだと思いますが、逆に力を入れすぎることもあると思います。力を入れすぎた時消しゴムが折れてしまったら使いにくくなってしまいます。この消しゴムはスリーブがアーチ型なので消しゴムがちぎれにくいかもしれません。実際は使ってみないとわかりませんが、試す価値はありそう。

高学年くらいになってくると大人と同じ消しゴムでもよさそうですが、低学年は専用の消しゴムから選ぶといいのかもしれませんね。価格も安いですし、小学生用の消しゴムをいくつか買って実際に子供に使ってもらうのが一番良さそうです。(実際にそうされている方を数人見かけましたし、子供が選ばなかった消しゴムは大人が使えばいいので…)
お子様の使い方によって合う消しゴムが違うみたいでした。そういえば子供ころは結構消しゴムにこだわりがあって好みのやつ買ってたなぁ…。

いま使っている消しゴムが使いやすそうだったら無理に変える必要はないと思いますが、お子様がちょっと使いにくそうにしていたら試しに買ってみてください。
発売は6月上旬、価格は100円(+税)です。気になる方はぜひ。
アーチ消しゴム小学生学習用100|アーチ|一般消しゴム|消しゴム|消しゴム|小学生文具シリーズ|商品を探す|株式会社サクラクレパス