どうも。2号さんです。
ちょっと時期がずれたので代わりに1号さんです。
いろんなものの値上げが始まってますね。私たちは仕事で使うものが結構値上げ対象なので、先に買ってみたり、様子を伺ってみたり・・・その判断が大変です。とりあえず、2号さん購入のiPad Proは値上げ前でよかったな、と。

今日は、文具業界にもついに来ました価格改定。
いろんなものの値段が上がってきているので文房具もそのうち上がるだろうなと思っていましたが、やっぱり上がりました。

品番数しかわからないので具体的に何が上がるのか詳しいことはわかりませんが、10%程度あがるそうです。文房具は腐るものでもないので買いだめができます。学生さんや企業さんなどある程度消費することが決まっている方は事前に買いだめしておくといいですね。

ただ、紙類は重いしかさばるので買いだめのし過ぎには注意。
どちらかというとちょっとお高めの商品で今後買う予定があるもの買っておくのがいいのかもしれません。ホッチキスとかカッター系とか?ファイル系もそこそこのお値段なので定期的に買っているのであればまとめ買いしてもいいと思います。裁断機などもともとの値段が高いものの購入を検討している方は急いだほうがいいかもしれません。

大幅に上がるのは家具ですね。もともとのお値段も高いうえ、値上げ率は12%らしいので。(文具とはちょっと外れますが…)
ただ、こちらは9月1日に価格改定なのでもうちょっと時間的に余裕があります。

普段は必要な時にその都度買うのが一番いいと思っていますが、高額商品は10%でもかなり痛手になると思います。確実に使うもの、購入を先延ばしにしていたものがある方はちょっと急いでかっておいたほうがいいかもしれません。

ほかのメーカーも同じような値上げに踏み切るところがありそうです。文房具の場合、万年筆系は元のお値段がお値段なので値上げはかなり痛いと思います。
いい機会なので一度買いたいものを整理して優先順位の高いものはちょっと早めに買っておいたほうがいいかもしれません。