シルバーウィーク、終わってしまいましたね。
私たちは適当にドライブしたり家にこもって過ごしましたが、おでかけした人はどこもいっぱいで大変だったと思います。頭の中はまだ休日モード。いつになったら復活できるんだろう。。。

先日紹介した趣味の文具箱、dマガジンでも公開されました。

今回は紙の比較記事がおもしろかったです。自分ではなかなかできない実験が多かったので参考になりました。

今日はこの雑誌から。
大和出版印刷オリジナルペーパーのグラフィーロを使った手帳があるそうです。しらんかったーーーー!

グラフィーロに関する過去記事はこちら。
【ISOT2015】あのLiscio-1の後継紙!?万年筆のための紙、GRAPHILO(グラフィーロ)を使ったノート「GRAPHILO」

グラフィーロを使ったオリジナル手帳はPen and message.で発売されているようです。
Pen and message. 万年筆 & ステーショナリー
Pen and message. 万年筆 & ステーショナリー

ここ以外の通販だと分度器ドットコムで購入することができます。
【大和出版印刷】グラフィーロ・ウィークリーダイアリー2016 – 文房具通販|ブンドキ.com
【大和出版印刷】グラフィーロ・マンスリーダイアリー2016 – 文房具通販|ブンドキ.com

形は正方形、ウィークリーとマンスリーがあります。昨年から出ていたみたいですね。手帳の季節になると大きめのお店でときどきチェックしていますが、この商品はオリジナルで基本通販での販売なので、店頭で見かけることはなかなか難しいです。知らなくて当然といえば当然か。。

グラフィーロを使った手帳には興味ありますね。書き心地の良い紙なので、他の手帳にも採用される可能性があると思いますが、私の知っている限りだとこの商品だけです。このフォーマットだと合わない人もいると思うので種類が増えるといいですね〜。システム手帳が最近またブームになりつつあるそうですし、リフィルを出してもおもしろそうだなー(はい、妄想です)

変形タイプなのでカバーはちょっと難しそうですね。革でつくってみてもいいかも。(革細工、ブックカバー程度なら結構簡単にできます)
紙製品はオリジナル商品が作りやすいので、これからもどんどんおもしろい商品がでてくるかもしれませんね。こちらも見つけ次第紹介できたらなーと思っています。(なにか見つけたらこめんといただけるとうれしいです^^)

(Visited 363 times, 1 visits today)