どうも。2号さんです。
お盆休み、終わっちゃいましたねー。ゆっくりできました?
私たちはあんまり外出もせず、のんびりしていました。
いまだオフ気分から抜け出せません。。


お盆はお休みの企業が多いので、プレスリリース等もあまりでていませんでした。なので、今回はちょっと変わったものを取り上げてみます。

このブログでも時々紹介している万年筆のインク、Kobe INK物語(ナガサワ文具センター)と神戸医療大学と株式会社ワールドがコラボして白くない白衣を作ったみたいです。自分でも何言ってるかわかりませんw

見てもらったほうが早そうですね。
main

こんなのです。最近の病院では良く見かけるスタイルですが、この色は確かに珍しいですね。半袖で首元がVネックとなっている医療用白衣の事をスクラブというそうです。
スクラブ – Wikipedia

ワールドのブランドの一つとして医療系ウェアを扱っている「フィールドワールド」というブランドがあり、その新商品として発売されるのが「神戸スクラブ」ということだそうです。サイトを見て思い出しましたが、ファッションにこだわった医療用ウェアのブランドとしてテレビで見たことある気がします。(気のせいだったらごめんなさい)
FIELD WORLD(フィールドワールド)|ワールドオンラインストア

ベースとなった色はNO.6神戸ボルドーとNO.37港島アイランドブルーです。(画像クリックで公式サイトに飛びます)

sub7sub6

病院って外観も内装も全体的に白っぽいところが多いので、結構派手というか、目立ちそうな色ですね。「神戸らしい色」ということでナガサワ文具センターに協力を依頼し、神戸の海をイメージした“港島アイランドブルー”、神戸のワインをイメージした“神戸ボルドー”の2色を採用したとのこと。神戸医療大学は開発協力として参加しています。異業種コラボはおもしろいと思いましたが、ちょっとピンポイントすぎてびっくりしました。この流れがもっと一般の人が使うレベルの商品にも広がってくれるといいですね。

ナガサワ文具センターの本店&通販サイトで先行発売だそうですが。。。文房具サイトにいきなり医療用白衣って。。。頭の中にいっぱい「?」が浮かびそうです。そもそも白衣ってどういう風に選んで、どこで買っているとか全然わからないのですが、文房具店では探さないですよね、普通。主な販売ルートはきっと医療用専門店や専門サイトになると思います。

実物を見たい方は8月27日(土)~29日(月)、大阪・梅田 ハービスHALLで初開催されるイベント「なるほど医学体験!HANSHIN 健康メッセ」の「もっと知りたい! 看護の世界(ワールド)」で展示されるそうです。普通におもしろそうですよ、このイベント。
なるほど医学体験『HANSHIN健康メッセ』〜遊んで学んで広がる健康の絆〜
気になる方はぜひ行ってみてください。


商品情報
価格:トップス、パンツ 各7,900円 (税抜き)
発売予定:2016年10月
サイズ:男女 各5サイズ展開(SS、S、M、L、LL)
カラー:神戸ボルドー、港島アイランドブルーの2色
素材:ポリエステル80%、コットン20%(播州織部分はコットン100%)
機能:制菌加工、制電糸使用
販売方法:10月より、ナガサワ文具センター本店及び同社の通販サイトにて先行発売。その後は、医療用ウエアの専門店や専門サイトで販売予定。


万年筆・文房具の専門店|ナガサワ文具センター(神戸/三宮/大阪/梅田)

(Visited 94 times, 1 visits today)