どうも。2号さんです。
Twitterが使いにくなった話はここでも少ししたと思いますが、一番痛いのは時系列に並ばないことですよね。。私は意地でも公式アプリを使っていないのでちゃんと時系列に並んでいましたし、時間も絶対表示でみれるようにしているので困ることはありませんでしたが、交通系や停電などの情報が時系列に並んでいなくて混乱した方が多かったようです。
改悪やめてほしいですよね。。広告は別に表示してもいいのでよけいなことをしないでほしいです。

今日は東京インターナショナルペンショーの紹介です。

今年初開催のイベントのようです。「かく」を楽しむイベントとのことですが、「かく道具」「かく紙」「かく色」を味わい、楽しむということで道具(筆記具)紙、色(インク)を楽しみましょう!ということのようです。

出展されるお店、メーカーはこちら。
出展者 Exhibitors – 東京インターナショナルペンショー2018   TOKYO INTERNATIONAL PEN SHOW 2018
結構幅広いラインナップじゃないかなぁと思います。海外からも出展されるのは珍しいですね。(だからインターナショナルなのですね!)

発売予定の新商品を先行で持ってくるお店もあります。Twitterで私が見かけたのはナガサワ文具センターさん。


いち早く新商品が見られるのはいいですね。実物を見て先行で買えるのはメリット大きいと思います。
あとは出展のところに書いてありましたが、文具の蔵Riheiさんが9月発売予定のインクを持ってこられるそうです。(開催が9月末なので先行販売ではなさそうですが。。。)

ナガサワ文具センターの万年筆は東京インターナショナルペンショーの公式ツイッターでも宣伝されていました。今後情報が更新されると思うので、こちらをフォローしておくとよさそうですね。
Tokyo International Pen Show(@TokyoInternati2)| Twitter

開催概要を引用します。

開催日時
2018年9月29日(土) 13時~17時
2018年9月30日(日) 10時~16時

会場
東京都台東区 東京都立産業貿易センター台東館 7F

入場料
各日500円(2日通し料金はございません)
※中学生以下無料

開催時間が変則なので注意してください。あと、有料イベントです。
地方や海外などなかなか行くことができないお店も出展するので、500円は決して高くないと思います。私はコンバーターがつけられるガラスペンの実物を見てみたいなぁ。。

1号さん、2号さん共に行ってみる予定です。一緒に楽しみましょう!

(Visited 100 times, 3 visits today)