当サイトはアフィリエイト広告を掲載しております/詳細はクリックにて

「システム手帳 スタイルvol.4」2019年10月29日発売

どうも。2号さんです。
新しいiPhoneを購入しました。ちょうど二年だったし、消費税もあがるし…。
今回は2年以上使うつもりで購入したので保証も入り、大事に使いたいと思います。
このサイト、イベント以外の写真はだいたいiPhoneで撮影していたので、キレイになったらそういうことだと思ってください。(変わってなかったら私の腕が悪いと思ってください。。。泣)

ちょっと先の話なのでまだ詳しい情報は出ていないのですが、システム手帳の本が発売されるそうです。


ちなみにvol.3はこちら。

システム手帳 STYLE  vol.3 (エイムック 4189)

システム手帳 STYLE vol.3 (エイムック 4189)

5,104円(04/17 14:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

発売されたのが昨年の10月なのでちょうど1年ぶりですね。
最近システム手帳を使う人が増えてきたと聞いていますし、来年の手帳を買う時期なのでちょうどいいタイミングだと思います。(最近はやめに購入する方が多いのでもう少し早いほうがいい気もしますが…)

手帳を使う気がない2号さんですが、システム手帳にはちょっと興味がありまして…機会があれば使ってみたいなぁと思っていました。いちおう売り場は覗いてみたものの、リフィルはともかくバインダーがお高いんですよね…。

幸い私達は革細工ができるのでちょっと作ってみようかという話になり、どうしても自作できないバインダー部分のみ買ってみました。(それがここ数日のお話です)
バインダーを買ってみたものの、どんな革を使おうかと迷っているところです。金具の取り付け方法の関係であまり厚い革は使えなさそうなので。。

バインダーは使えるレベルの完成品ができたらお披露目しようと思っています。

こんな状態なので中身のことはまだ全然考えていないのですが、ちょっと興味が出てきた時期に発売されるので気になっています。
リフィルに関してもほぼ知らない状態です。穴あけパンチも売っているので紙だけ購入して自作という手もあります。

特殊罫線や特殊な紙を使いたい!というこだわりがなければ市販のリフィルで十分だと思いますが、自由度が高いのがシステム手帳のいいといころなので気に入ったリフィルがなければ自作もいいですね。

いまは使い方募集の段階のようです。プレゼントもあるみたいなのですでにシステム手帳をお使いの方はぜひ応募してみてください。当たるといいですね~

私は本が発売されるころにはバインダーを完成させておきたいなぁと思っています。(一応ミニサイズで作ってみる予定です)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次