お久しぶりです。終わっちゃいましたね、ゴールデンウィーク・・・

今回のネタはトラベラーズノート。前からかなり気になっている商品なのですが、なかなか買えない文房具の一つです。まあこの手のオシャレで高級な文房具はそもそも買えないのですが、大きな理由があの革。

※2018/3/22 ブルーエディション、定番化が決まりました。最後に補足しています。

革って通販で買うとそこまで高くないし、カッターで簡単に切れるので、トラベラーズノートの表紙のようにひとつも縫ってないものを作るのはかなり簡単。しかも特別な道具もいりません。表紙をちまちま作って、リフィルを購入すれば自己流トラベラーズノートのできあがり〜♪なのです。

ただトラベラーズノートに使われている革は厚めのもので品質もよさそうなので、多少高くても仕方がないと思います。特に青は私の好みの色なのでかなりいいなーと思っているのですが、それでも高いなぁと思ってしまうのでなかなか買えないわけです。

そこでブルーエディションのお話です。ただでさえ高めなトラベラーズノートがプレミア価格になっております。
[tmkm-amazon asin=’B00USQAE5W’][/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon asin=’B00UTCPCUM’][/tmkm-amazon]
なんだこの価格はー!(現在の価格:6500円/8900円)
定価は4320円(税込)です。結構前からこの状況です。

ネットではこの価格ですが、実は九州では普通に店頭で売ってたりします。この連休中に4冊ほど見かけました。売っているお店だと複数冊売っているので、九州にいるとネットでこんなに在庫不足になっている方が不思議な感じです。転売屋さんから買う必要はないと思うので、欲しい人はいくつか売ってそうな文房具屋さんを回ってみてください。

そうだ!旅行がてら九州に来よう♪
ようこそ、九州へ♪

…冗談はこのくらいにしておいて。ネットでは売り切れが多いものの絶対に買えない商品ではないようなので、欲しい人はがんばって探してみてください。きっとあっさり見つかると思います。

私はいままでこのブルーさんと3〜4度出会い、その度に店頭でウンウン唸り、まだ買ってません。相方はそろそろ呆れています。あと2回出会ったら買おうかな?(もちろん通常価格で)と言っていますが、さてさてどうなることやら。

2018/3/22 追記)
そんなブルーエディション、当方にもいまだに「どこかに売ってませんか?」と問い合わせが来る商品の一つです。
そして、とうとう定番化が決まりました。2018/3/28、リリース決定です。

(Visited 527 times, 1 visits today)