さて、またまた「新日本カレンダー株式会社」さまです。
今回は本領発揮、と言っていいのか悩む商品・・・「月と暮らす、暦生活」シリーズです。
タイトルだけ見ると「カレンダーの会社ならでは」と思うでしょう。もちろんそういう商品もありますよ。

月の満ち欠けが分かるカレンダーシリーズ

まずは、日めくりカレンダーです。
この前の記事でご紹介した「365notebook」が、この日めくりカレンダーで使っている紙を使ったノートですので、流れとしては非常に自然です。

月と暦日めくり 2015|暦生活

日付より月が大きく印刷されている、これまた不思議なカレンダーですが、世界の様々な事象がこの「月の満ち欠け」によって生じていることを考えると合点がいきます。
個人的にはシュリンプ飼ってるアクアリストにオススメしたいところ。月の満ち欠け、すごく関係しますよね。

ただ、まだ未発売です。来年分のカレンダー商戦には間に合う・・・のではないでしょうか?

サイトには掲載されていないのですが、卓上カレンダーや年間カレンダーもあります。
こちらも来年のカレンダー商戦には出てくるかと・・・・

いちばん紹介したい商品がまだサイトに掲載されていません・・・

えーっと、いちばん紹介したかった商品がまだサイトに掲載されていません。
ですので、写真もないため(パンフは手元にありますが・・・)、イメージが伝わりそうにないため、先方の許可を取った上で後日改めて紹介します。
ちょっと、面白いんですよね。

サイト、しっかりしてます。

さて、この「暦生活」シリーズ、サイトが結構しっかりしてます。

暦生活|日めくりメーカーによる、日めくりファンのためのサイト

まさしく暦にフューチャーしたサイトです。いろいろ勉強になります。
パンフレットもこんな感じ、とてもしっかりしたパンフレットです。

IMG_0330

こういう部分がしっかりしていると安心しますよね。

まだまだ、ここの商品が続きます・・・

好評につき売切れです
(Visited 119 times, 1 visits today)