どうも。2号さんです。
長崎に帰ってきてから雨続きで洗濯物が滞っております。うちのお風呂は(この辺りの賃貸ではめずらしく)衣類乾燥が付いているのですが、なんとなく電気代とか気になっちゃって使いたくないんですよね。でも、東京に行っていた分もたまっているので諦めるしかない状況です。早く梅雨おわんないかなぁ。。


さてさて今日はNAGASAWAオリジナルインクの紹介です。
最近ちょこちょこオリジナルインクをチェックしだして気づいたのですが、意外とたくさんのオリジナルインクが発売されているようです。数が少なくすぐ売り切れるので店頭で見かける機会がなかっただけみたいですね。このインクも文房具屋さんをちょこちょこのぞく程度だったら存在すら知らなかったはず。

今回ご紹介するインクは「エーゲ海ブルー」
古代ギリシャ展を記念してつくられた特別生産品だとか。(長崎県美術館にも来るんだ。。)
特別展 古代ギリシャ ー時空を超えた旅ー
各地の開催期間のページにリンクを貼っておきました。結構長いですね。

開催期間中、美術館内のショップで購入できると(長崎県民としては)いいのですが、その辺りの情報は出ていないのでわかりません。NAGASAWAの店舗は関西圏にしかないので、東京の方でも店舗で買うのはなかなかハードルが高いと思うのですが、東京開催期間中にお店で買えるといいんですけど・・・

・・・と書いていて気付きましたが、インクの発売、9月末なので東京の開催期間過ぎてますね。。(東京は9月19日(月・祝)まで)
これは展示会場での販売は望み薄そうな気がします。

お店でもまだ予約は受け付けていないそうです。そのうち情報が出てくると思いますが、こういう限定ものは数に限りがあるのでどうしても手に入れたい方はお店の情報をチェックしておいて予約できるようになれば予約をオススメします。

限定インクって継続使用が難しいと思うんですよね。気に入ったのはいいけど新たに手に入れることができないのはちょっと寂しい気もするのですが、みなさんどうしてますか?
定番は別にあって、限定モノは時々使うのが楽しいのかな??よく考えたら限定インクって買ったことがないのでちょっと気になりました。

ちょっと古いですが、インク特集が掲載されている「趣味の文具箱」です。
紙ではなく、Kindle版ですので、売り切れることがありません。

(Visited 186 times, 1 visits today)