どうも。2号さんです。
週末はちょっと休憩してました。
日曜日の私「明日からがんばる」
月曜日の私「…ぼちぼちでいいよね。」(だめです by 1号さん)

がんばれ私。

さてさて気合を入れて。
渡邉製本さまの紹介です。


ここのブースはいろんな会社が共同で出していたので、めちゃくちゃ混んでました。写真あんまり撮れてません。

ブースでも説明を受けたのですが、YouTubeに動画が上がっていると聞いたので、そちらのリンクを貼っておきます。

ただのノートブックじゃない、「BOOK NOTE」ができるまで

丁寧に作られているのがわかると思います。思っていたよりも手作業が多かったです。

渡邉製本オリジナルノート 1分でわかる「BOOK NOTE」の特徴


360度開くとのことなので、試させていただきました。

おお。
表紙が結構硬いので、立ったままの筆記も大丈夫そうです。

無地と方眼があるのですが、このノートは方眼がオススメ!
罫線がやさしいピンク色でとてもいいです。
ノートの見開きのところはどうしても方眼がずれてしまうのですが、なるべくずれないように職人さんにお願いしているそうです。
(しまった!写真撮ってくればよかった。。)

紙はOKフールス紙です。

ブースにはオーダーでつくったというノートも置いてありました。紙も罫線も変えてありましたが、めちゃくちゃ素敵でした。

オンラインショップで販売されているので、気になった方は覗いて見てください。プレゼントにも良いと思います。

(Visited 156 times, 1 visits today)