どうも。2号さんです。
最近眠い眠いと言っていますが、どうも私だけじゃないようです。
夏があつすぎたから今頃疲れが出たのでは…?と言ってた人がいたのでなるほどと思いましたがそんなに遅れてくるもんなんでしょうか。。。

たぶんみんないろいろ疲れてる(雑)

今日はひさしぶりにマステの紹介です。日付や曜日が書いてあるマステはいぜん紹介しましたが、こんどは日めくりカレンダーのマステです。

こんな感じ。ミシン目がついていて来れるようになっています。

使い方はお好きなようにという感じですが、オリジナル手帳や食べ物を開封した日の管理などは良さそうだなと思いました。

他にも使用例の写真はありましたが、私はこの使い方はしないなぁ。。人それぞれだと思うのでいい!って思う人もいると思いますが。

「幸運のkey」もなかなか謎ですね。ラッキーアイテムみたいなもんだと最初は思ったのですが、1月1日「茹で汁」、1月2日「新婦側来賓のスピーチ」、1月3日にいたっては「小麦の生命力」となかなか訳のわからない感じになっているのでネタだと思ったほうがいいと思います。

この和紙田大學、他にもいろいろおもしろいものを出しているようです。同時にプレスリリースできてたのも「夫婦善哉マステ」ですからねぇ…。

最近の文豪ブームにあやかって。。なんでしょうか。おもしろいとは思いますが。アニメやゲーム経由で知っている方も多いと思いますが、織田作之助の小説「夫婦善哉」がまるまるマステに印刷されたものだそうです。

先程の日めくりカレンダーもそうですが、全面柄の違うマスキングテープというのが珍しいそうです。大阪の印刷会社さんの技術だそうですよ。

言われてみれば今までのマスキングテープは繰り返し柄ですね。おもしろ商品作っている会社だと思ったら技術もちゃんとしてた!(失礼)
ネタ系は自分用はいいとして、人に使うのはちょっとむずかしいのでなかなか買いにくいんですよね。おもしろさをわかってくれる相手ならいいと思うのですが、一歩間違えば失礼にあたりそうで。。。

日めくりは(幸運のkeyはおいといて)なかなか使えるアイテムだと思います。気になった方はマスキングテープと和紙田大學をぜひチェックしてみてください。

(Visited 61 times, 1 visits today)