どうも。2号さんです。

今日はちょっと変わった筆記具を見つけたので紹介します。
DRLLOGという金属製のつけペンです。

ガラスペンの最大の欠点は割れたり欠けたりすることだと思うのですが、金属だとその心配はありません。結構細かく溝が入っていてインクもちもよさそうです。ガラスペンは「一回インクを付けたらはがき〇枚分くらい書くことができます」とか基準がちょっとわかるようでわかりにくい表記があったりしますよね。このペンだとどのくらいかけるんだろう?

軸とペン先が別々で売られているので好みの組み合わせあが選べるのもいいところだと思います。ただお値段がちょっと高いんですよね。ペン先だけで¥16,280 (税込)なので国産金ペン買えてしまいます。悩ましいところです。

珍しいので一つ持っていたら自慢できそうな気もします。ガラスペンが一時期その立ち位置だったと思うのですが、最近持っている方が増えてきたのでもっと他の人が持っていないものを求めている方にはぴったりかもしれません。

今後Kickstarterの予定があるそうですが、公式サイトをみたところすでに販売しているものもあるようです。Kickstarterだとちょっとお得に買えるのかな?

DRILLOG – Unique structure of dip pen by Shion — Kickstarter

あとはふるさと納税の返礼品になってるとかなんとか…。ふるさと納税やったことないんですけどやってる方は狙ってみてもいいかもですね。

いままでになかったおもしろい筆記具なので気になった方はぜひチェックしてみてください。