どうも。2号さんです。
台風、皆様の地域は大丈夫でしたか…?
こちら、わりと直撃コースだったようですが、コースがそれたのか弱くなったのかたまたまなのか…よくわかりませんが、うちの地域はおかげさまでたいしたことありませんでした。
「危険かも!?→たいしたことなかった」が続くと気が緩みがちなので、今後も気を付けないと。。。(2号さんは気が緩みっぱなしなので1号さんが呆れています)

※店名及び手帳の名称、初出に誤りがありました。訂正してお詫び致します。

今日はちょっとめずらしい左ききさんのための手帳です。身近な友達に左ききさんがいないのでちょっと使い勝手を聞いてみたい。

私たちが日常使う道具は基本右きき基準で作られています。自分が右ききなのでわかりませんが、左ききさんにとっては使いにくいものもたくさんある…というのは知識だけしっています。が、実際のところどれがどのように使いにくいかは言われてはじめて気づくことも多いです。

「左ききの道具店」は左ききさんにとって使いやすい文房具をたくさんだされていますが、そのなかの一つがこの「左ききの手帳」です。2019年にクラウドファンディングにて初めて発売され、今年は4度目とのことです。つづけて発売されているところを見ると好評だったんでしょうね。

カラーバリエーションは5つです。どれも使いやすそうな色でいいですね。「左ききの手帳」はカラバリが少なかったそうで、今年は増やしたそうです。上の写真の4種類のほか、オンラインショップ限定でピーコックブルーがあります。

肝心の中身はこんな感じ。

予定が左なので見ながら書ける
日付が右上なので書くとき手で隠れない
右開き

片側ウィークリーはほとんど左側が週間予定になっているので右側にあるだけで脳がこんがらがりました。マンスリーはフォーマットが今までのものと変わらず、日付の位置が違うだけなので使いやすそうだなと思いました。右開きは…どうなんだろう…?使いやすいのかな??手帳だけ逆開きだと間違いそうにならないのかな?

これに関しては右ききの私が使ってもよさがわからないと思うのでぜひ左ききさんにつかっていただきたいです。

仕様を引用しておきます。

B6サイズ/週間ライト式
月間ブロック/1月はじまり(15ヶ月分)
カラー:ネイビー、ライトグレー、コーラル、ピスタチオ、ピーコックブルー(オンライショップ限定色)
定価:2,800円(税込)
【ページ構成】
年間カレンダー(2023・2022・2024)
月間ブロック(2023.1 – 2024.3)※15ヶ月分
週間ライト式(2023.1 – 2024.3)※15ヶ月分
方眼メモ(46P)
ミシン目付きメモ(10P)

「左ききの道具店」のオンラインショップで購入するとオリジナルボールペンがもらえるそうです。これ、ブレンですね。なくなりしだい終了なので、欲しい方はおはやめにどうぞ。

左ききの手帳2023 – 左ききの道具店