ゴールデンウィーク真っ最中ですが、いかがお過ごしですか?1号さんです。
今年まではまだ引き籠もりな方も少なくないのではないでしょうか?
さて、当サイトは文具紹介サイトですが、近いものということで財布や名刺入れなどもたまに掲載します。以前、ご紹介したこちらの財布と名刺入れ、今でも愛用しています。アトリエ・ヒロの「コードバン・プレミアム」シリーズ。1年半使ってみての感想などをアップしたいと思います。

写真は到着時の写真と新しく撮影した今の状態の両方を掲載しています。

今までの記事はこちら。

今、文章を読んでも興奮しているのが分かりますね(苦笑)。

名刺入れ AH-051

まずは名刺入れから。到着時の写真はこちら。

アトリエ・ヒロ 名刺入れ

で、今の状態がこちら。色が濃いですが、色が変わったわけではなく、撮影時の光の加減です。

手にした時が既にコロナ禍で、人と会う機会が少なく、ましてや初対面の方と会う機会なんて・・・という状況でしたので、持ち歩いてはいますが取り出す機会、触れる機会が少なかったので、ほぼキレイなままです(苦笑)。

その中でも使い勝手という意味での検証は出来ていますので、その辺りを。

アトリエ・ヒロ 名刺入れ

まず、名刺を入れるメインのポケットですが、口が広めなので今まで使ってきた名刺入れの中でもダントツで名刺が取り出しやすいです。
「ふた」側のポケットはちょうどいい深さで、免許証やクレジットカードなどを入れておくにもとてもいいです。
また、ポケット全ての縁が緩くカーブしているのでカードを取り出しやすく、これも使い勝手のよさを実現している理由の一つです。
カードを入れた時、ほんの少し余裕があるのも「使い勝手とサイズ」のギリギリを探っている感じがして、使い勝手にも力を入れて下さっていることが分かります。

外側はコードバンなので堅いのですが、傷が付かないか心配でした。
現段階ではキズらしいキズはなく(凹みはどうしてもあります)、とても上質なコードバンということが分かります。
当初、気になっていた「表面に触れた時の指紋」ですが、使ってみると思ったより付かないですね。

もちろん、お手入れはしっかりとしていますが、まだまだ充分使えると思います。

束入れ AH-055

さて、次に束入れです。こちらも最初の写真から。

アトリエ・ヒロ 札入れ

今の状態がこちら。使用感が出て来て、とてもいい味になってきました。

お札とカード、そして「レシートの一時保管場所」として使っています。
こちらはかなり使用頻度も高いのですが、キレイですね。

カードが7枚(いちばん下の被せを含めると8枚)入るのですが、7枚カードを入れてもそこまで厚くなりませんね。
財布は2つ持ち歩いていて、こちらにはお札はそんなに入れない(多くて5枚)のですが、レシートはそこそこ挟みます。

その際にも上写真の左側、手前の方に挟み込むようにしていて、お札との分類も出来て便利です。
(お札は写真から見てもう一つ外側に入れてます)

カード入れのもう一つ外側にもポケットが2つあるのですが、ここに何かを入れるとカード入れが変に膨らむので入れるものに悩みます。今のところ使っていません。

小銭入れがないので、別途小銭入れなどを用意する必要はあるかと思いますが、個人的にはとても満足しています。

最近、サイトをリニューアルされ、ネットショップも始められました。
気になった方は是非こちらをチェックして下さいませ。

オフィシャルサイト https://atelier-hiro.tokyo

ネットショップ https://atelier-hiro.shop